*お知らせ*
おかげさまで好評のワールドコーナーは、さらにさらに拡大し続け、
2Fジャズコーナーと融合しました!
これからもよろしくおねがいいたします!


『ELLEN OLERIA / ELLEN OLERIA』 *オススメ!
¥2,600-

82年生まれとは思えないこの貫禄(褒め言葉)! TV番組「The Voice Brasil」で優勝し、現在ブラジルで注目度No.1がこの人!! アフロ・ルーツ・ブラジルをテーマにし、卓越したセンスまとめあげる黒人姐御シンガー、エレン・オレリアのセカンド・アルバムが登場。
ミルトン・ナシメント、ジョルジ・ベン、カルリーニョス・ブラウン(ゲストでも参加)などを取り上げ、王道MPBから、メロウなAOR風楽曲までいろいろ詰まったブリージンな好盤!







『JOAO PINHEIRO / JULHO』
¥2,800-

2009年には全曲SADEのカバーという驚きの作品をリリースし注目された、ジョアン・ピニェイロの新作が登場。サンバ/アコースティック系の自作自演アーティストとして、無名ながらもかなりの実力を誇る絵に描いたようなマイナーSSWにして、イイ男。4年ぶりの新作は、カエターノ、タイグァーラ、ジョーヴェン・グアルダからフレディ・マーキュリーまで、好曲ぞろいのカバーアルバム。未だマイナーながら、期待通りのハイクオリティな作品です!




『THIAGO VARZE / TEMPO DE SER』
¥1,700-

ジャヴァン・フォロワーのソフト・ヴォイスAOR系SSWとして、2011年の前作がMPBファンに広く指示された、チアゴ・ヴァルセの3rdアルバム。よりメロウなアレンジと、よりグルーヴィなパッションをまとったサウンドは、硬質でいてヒューマニティを湛えた、印象深い仕上がり。アルバムを通して聞くことで、チアゴの高いアーティスト性を実感できる素晴らしい1枚。ダニ・グルジェルと の共作(M4)、敬愛する先輩ペドロ・マリアーノのゲスト・トラック(M6)もハイライト 。昨今のサンパウロ・インディ重要作品に多く名を連ねている ベーシストのマルセロ・マリアーノ、ミナス系アーティストとの共演歴もあるマルチ鍵盤奏者パウロ・カラザンスのアレンジも冴えている。






---------------------------------ラテン系新譜---------------------------------------------


『LUCAS NIKOTIAN, SEBASTIAN MACCHI / LUCAS NIKOTIAN, SEBASTIAN MACCHI』
¥2,300-

セバスティアン・マッキ&ルカス・ニコティアン:アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレ・シーンを代表する名ピアニストの美しすぎるデュオ・アルバムがシャグラダ・メドラより登場!!


セバスティアン・マッキ。アルゼンチン・コンテンポラリー・フォルクローレ・シーンを代表する一枚として、いまだに聴き継がれる名作『Luz de Agua』(SHAGRADA MEDRA SHCD-022 2002年)で、瑞々しいピアノを聴かせていたのが彼である。シャグラダ・メドラからの作品はもちろん、セシリア・パール、マリオ・グッソといったアー ティストからも重用されるシーンきっての才人。ネオ・フォルクローレ・ブームの決め手となったコンピ『美しき音楽のある風景 素晴らしきメランコリーのアルゼンチン』でも中心として取り上げられるなど、日本でも非常に人気の高いアーティストである。

一方のルカス・ニコティアン。実験的フォルクローレ・ポップ・ユニット『プエンテ・セレステ』のピアニストとして音楽的な可能性を革新しつつ、自らもジャズ・ピアノ・トリオ=カマロテスを率い精力的に活動。ジスモンチやチック・コリア、ライル・メイズ、キース・ジャレットといったECM系のピアニストをフェイバ リットに挙げるなど室内楽的な響きを持つルカスのプレイはカルロス・アギーレ、そして前述のセバスティアン・マッチに続く人気を博している。

『ヴィオレッタ』という一つの到達点ののち、次作『オリジャニア』ではアルゼンチンのみならず南米全土を視野に入れた作品を掲示したカルロス・アギーレに対し、 コンテンポラリー・フォルクローレの西洋音楽的な要素を更に追及しているのが、本作にあたる。フォルクローレやクラシック、ジャズをベースにしながらも繊 細かつ高度、それでいてとても親密に綴られるデュオは、近年のシャグラダ作品の中でも最高傑作と言えるコンテンツ。ただただ、歓喜のため息が漏れてくるば かりである。
 
また、7曲目「Gincana」は、日本発売されたセレクション「BAR BUENOS AIRES」に先行で収録された楽曲。このトラックで2人の素晴らしいデュオに既に心酔したファンにとっても、フルアルバムで聞ける喜びは、格別というほかない。アルゼンチン音楽史に長く語り継がれる名盤の誕生だ。





『LUNA MONTI, JUAN QUINTERO   DEPUES DE USTED』
¥2,000-

アカ・セカ・トリオのギタリスト:フアン・キンテーロと夫人ルナ・モンティのデュオが、リト・ヴィターレ・スタジオでのレコーディングした通算4作目のオリジナル・アルバム。フォルクローレの瑞々しい生命力を表現の源としつつもギターと男女ヴォーカルのハーモニー、モダンで繊細なコード進行で綴られるシンプルで奥深い世界観が堪能できるアルゼンチン・ネオ・フォルクローレ注目新譜。







『ALBERTO NARANJO / IMAGEN LATINA』
¥2,000-

ベネズエラ・サルサ&フォルクロック・ジャム・セッションとして、同地のリアルなサウンドに日本で初めてスポットが当たったとされるイマヘン・ラ ティーナの1992年オリジナル名作が久々にCDで復活。GERARDO ROSALES, CECILIA TODD, MAURICIO SILVA, SIMON DIAZ, そしてALDEMARO ROMEROまで、当時のヴェネズエラにおけるオールスタ・セッションが凝縮された記念碑的名作。





---------------------------------その他 世界の新譜---------------------------------------------


『ROUGH GUIDE TO PSYCHEDELIC BOLLYWOOD』
¥1,300-

シリーズ史上、最ヤバ!!
興味あるけどなかなか入りづらい音楽の世界へ、優しく、時に激しく
誘ってくれるワールド・ミュージック・ネットワーク社の好シリーズ
「ラフ・ガイド」に、サイケなボリウッドガイドが登場!!
冒頭から絶叫に絡む珍ビートに頭痛必至の、なんかもうサイケとか
そういう話じゃなくなってる気がする激ヤバ2枚組!!
これがインド映画の深淵へと続く入口だ!!中毒注意!!!





店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
7 10
28 29 30
バーコード
ブログ内検索