蒸し暑さ極まる今週も、引き続きラテン三昧でお送りします!


『マンドゥカ / マンドゥカ』
¥2,310-

■初回完全限定プレス 世界初CD化■
1972年南米チリ産の伝説のオーガニック・ミュージック、ついに世界初CD化!!アコギの弾き語りで醸し出されるアンビエントな世界は、カルロス・アギーレや最近の南米音響派にも繋がる!

70年代初頭に南米のチリで制作された伝説的なアルバムがついに登場。マンドゥカはブラジル生まれのシンガー・ソングライターで、本名はマニュエル・ジ・メ ロ。ブラジルの有名な詩人ティアゴ・ジ・メロ(あのブラジルの音楽家とは別人)の息子。マンドゥカは若き頃から故郷を離れチリに渡り、数年を過ごします。 その後フランスに渡って音楽活動を続けた後、2004年に父親よりも早くこの世を去ってしまう。そんな彼が、72年にエル・コンボ・シングーなどでも知ら れたチリのIRTレーベルからリリースしたソロ・デビュー作が本作。ほとんどアコースティック・ギターの弾き語りのみで綴られた、静謐な美しさをたたえた名盤。

1曲目の「Entra Y Sale」は女性シンガー、ソレダ・ブラボとのデュエットによるスキャット・ナンバー。2曲目の「Naranjita」はペルーの民謡のカバーで、本作の白眉たる美しさ。その他にも、4曲目の「Patria Amada...」や6曲目の「De Un Extranjero」のようにソレダとのデュエットを織り交ぜながら綴られるオーガニックなサウンドは、40年が経った今でも輝きを放っている。7曲目 の「Que Dira El...」は偉大なるチリの女性シンガー、ビオレータ・パラのカバー。そして異色なのは10分を越える大作「Brasil-1500」。1500年とは ポルトガルによってブラジルが発見された年のことで、ここから苦難の殖民地の歴史が始まることになり、曲調も一転。現在のアルゼンチン音響派などにも通じる実験的な音作りがなされており、興味深いところだ。







『オマーラ・ポルトゥオンド / マヒア・ネグラ』
¥2,625-

オマーラ・ポルトゥオンド:記念すべき1stアルバム。国内制作紙ジャケット仕様。

キュー バ音楽界最高の女性歌手オマーラ・ポルトゥオンド。そのキャリアの出発点は“フィーリン”であり、初期フィーリン・ムーヴメントの代表的な15人に名前を 連ね、ホセ・アントニオ・メンデスやフランク・エミリオ、ラ・グラン・フェジョーベらが結成した最初のフィーリン・グループ、ロキバンビアに歌手として参 加していた。その後、フィーリン・ムーヴメントの女性アーティストが集まって結成したクアルテート・ラス・デ・アイーダにも参加した経歴を持つ。

こ のアルバムは、そんなオマーラの初ソロ・アルバム。録音は、フィーリン・ムーヴメントも成熟した1958年。音楽ディレクターは、当時一番革新的なミュー ジシャンだったフリオ・グティエーレス。彼の指揮の下、コンボ編成を基本に曲によりストリングスなども入れつつ、多彩で練りに練られたアレンジが全編で繰 り広げられている。モダンなボレロからエキゾチシズム溢れる曲、ジャジーな曲などなど、収録された音楽はスタイルこそ多彩だが、アルバムの最初から最後ま で一貫しているのは、洗練された雰囲気とキューバならではの色合いの絶妙なブレンド。まさにフィーリンを代表する名盤。







『LA 33 / TUMBANDO POR AHI』
¥2,200-

2008年夏の初来日では、その強烈なパフォーマンスでファンを圧倒! 超ハード&ジャジー・ドライブ系 新興コロンビア・サルサの先鋒として世界にその名を轟かすスーパー・グループLA 33待望の4rdアルバム、4年ぶりにリリース! LA 33リリース史上最強のアッパー・マンボ・ジャズ・サルサ炸裂!!これはダンサー&リスナー双方のサルサ・ファン直撃必至。

妖し くヤバめなN.Y.テイストで爆発的に傾れ込む疾走感! 勢いも最高潮の奔放アレンジで彩られた、キラー・サルサ&ヘヴィ・ワワンコー「Cuero」「Ya No Me Amas」「Sonero De Tabogo」「Silencio」、レイジー&ルーディな「La Reina Del Swing」、更に圧巻のジャジー・キラー・トラック「Shooting Mambo」に到るまで全編捨て曲なし。数多のニュー・コロンビア勢が出てくる中でも、やはりLA 33はさらに一歩上を行く迫力のヘヴィ・バイラブレ! オールド・スクールN.Y.のアングラな風情と、重厚ホーン&リトゥモをぶっ放す快感。彼らの新たなレジェンドが踏み出された、昇天必至のハー ド・サルサ炸裂!!









『LOS JIMAGUAS / IGUALITOS Y CON SABOR!!』
¥2,000-

1973年にサルソウルの前身であるメリカナからリリース。キューバ出身のフレディとサンティのニエト兄弟が中心となった重量級サルサのレア・ユニット 「ロス・ヒミグアス」の初CD化。迫力のホーンとどっしりとうねるリトゥモ、そしてカンタンテ:マリアノ・サンチェスがグイグイと引っ張る最上級のオール ドスクール・サルサ。






『ORQUESTA SIMPLE / LLEGAMOS』
¥2,000-

1978年オリジナル:強烈なトロンボーン・アンサンブルが直撃するプエルトリコ・サルサ・クラシックスの知られざる楽団「オルケスタ・シンプレ」唯一の作品。世界中のヴィンテージ・サルサ・マニアからも評価の高いレアな逸品。楽団の自主制作レーベルがオリジナル。







『ARTURO O'FARRILL / FINAL NIGHT AT BIRDLAND』
¥1,950-

アフロ・キューバン・ジャズの正統継承者、アルトゥーロ・オファリル率いるラテン・ジャズ・オーケストラのバードランドでの圧巻ライブ!!
ラ テン・ジャズ界最高のピアニスト、アルトゥーロ・オ・ファリルのZOHOからの新作は、総勢20名超のアフロ・キューバン・ジャズが迫力のパフォーマンス で繰り広げるライブ・アルバム。大胆に、そして緻密におりなすリズム・セクション、そして強力なホーン・アンサンブルがおりなすサウンドは、まさに神格化 された偉大なマエストロでもあった亡き父、チコ・オ・ファリルの名を冠するに値する。チコ、そしてマチートやマリオ・バウザが演じた悠久のアフロ・キュー バン・ジャズの興奮が、今に蘇る。














店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索