『NARA LEAO / SAMBA, FESTIVAIS E TROPICALIA』
¥28,000-

■ボサノヴァのミューズとして永遠に語り継がれるナラ・レオン。
そのキャリア初期(1964-1969)のフル・レコーディング収めた
全13種 / 14CDのコレクターズ・ボックスが登場!!■

             

エ レンコでのデビューから、フィリップスでのソロ名義のオリジナル・アルバム全9作(一部ボーナス・トラックス含む)に加え、ライブを含む企画アルバム3作 「5 NA BOSSA」(1965年 PHILIPS:エドゥ・ロボ、タンバ・トリオと共演),「SHOW OPINIAO」(1965年 PHILIPS : ゼ・ケチ、ジョアン・ド・ヴァリと共演)、「LIBERDADE LIBERTDADE」(1966年 FORMA) を追加。さらにはEPシングル/他アーティスト・アルバム&プロジェクト参加のオリジナル・テイクを集めたレア・トラックス・アルバム(CD2枚 組)という内容。冠名にあるように、ボサノヴァからサンバへの傾倒、そしてトロピカリア一派Tの合流と、激動の時代を生きたナラ・レオンの60年代を克明 に記録した音源でもある。

ナラ・レオンのコレクターズ・ボックスは2004年に「NARA」「LEAO」というキャリア通期のボックス2 種がブラジルで発売されていたが、いずれも現在は入手困難。ナラ・レオンの音源をまとめて収めたコレクターズ・アイテム復活版として全ブラジル・ファンの 注目を浴びることは必至だ。

【Album Contents】
CD 01: Nara (1964 ELENCO) *
CD 02: Opinião de Nara (1964 PHILIPS)
CD 03: O Canto Livre de Nara (1965 PHILIPS)
CD 04: 5 na Bossa - Ao Vivo (1965 PHILIPS)
CD 05: Show Opinião (1965 PHILIPS)
CD 06: Liberdade, Liberdade (1966 FORMA)
CD 07: Nara Pede Passagem (1966 PHILIPS)
CD 08: Manhã de Líberdade (1966 PHILIPS)
CD 09: Vento de Maio (1967 PIHLIPS)
CD 10: Nara (1967 PHILIPS) *
CD 11: Nara (1968 PHILIPS)
CD 12: Coisas do Mundo (1969 PHILIPS)
CD 13: Coletânea "Nara Rara" (2CD)
* = ボーナス・トラック収録








『マンドレイク・ソン / ソンボッサ』 *オススメ!
¥2,310-

■初回400枚の完全限定プレス!■
90年代のブラジリアン・グルーヴ・ブームの最中、ジョイスのフェミニーナなどと並びパワープレイされた伝説の名盤、久々に復活!  イタリア産のブラジリアン・パーカッション物の最高傑作!

ブ ラジリアン・グルーヴの代名詞のようなアルバムがついに復活! 90年代のクラブ・カルチャーでのブラジル音楽ブームの最中、最もDJに愛用されていたのがジョイスのフェミニーナ。そしてこのマンドレイク・ソンの『ソ ンボッサ』。特に2曲目の「Soul Samba」はまさにキラー中のキラー・トラックで、今聴いてもその強力さは群を抜いています。このアルバムが録音・制作されたのは1975年のイタリ ア。当時ヨーロッパで活躍していたブラジル系パーカッショニストのマンドレイクが、満を持して発売したソロ・レコーディング。彼のソロ作品は本作と77年 の『O...Amigo』の2作品のみだが、どちらも1995年に再発されて以来今回は約18年振りのCD復活。

とにかく骨太で重量感の ある彼のパーカッション・プレイは、このアルバムでたっぷりと堪能することができる。ピアノの流麗なソロから一転して、流れるようなブラジリアン・サウン ドに突入する1曲目の「Eu Não Quero Nem Saber」。マンドレイクのパーカッション・ソロをイントロに据えた6曲目の「Reza」もオススメしたい。もう一つキラー・トラックとして名高い7曲 目の「Berimbau」は、ギターとボーカルを担当する女性シンガーのGioの歌声がアクセントだ。







『ZIZI POSSI / SOBRE TODAS AS COISAS』
¥2,600-

廃盤復活!!
ジジ・ポッシの代表作でブラジル音楽近代史に燦然と輝く名盤「SOBRE TODAS AS COISAS」が待望の再入荷!! マルコス・スザーノというプレイヤーが、日本で初めて紹介されたとされる神懸り的な名演を聴かせます。余計なものを限りなく削ぎ落としたストイックなまで の静なる美意識が頂点を極めたと、本当に素晴らしい内容!!






『CHICO AMARAL / PROVINCIA』
¥2,600-

シコ・アマラル : クルビ・ダ・エスキーナの洗礼を受けたミナス屈指のサキソフォニスト新作。同地の巧手を従えたセクステート編成でロフト・ジャズ的な感覚と解釈でミナス名曲をプレイする傑作。

ブ ラジル産グッド・ミュージックの温床、ミナス・ジェライスを拠点に、セッション・サキソフォニストとしてシーンの中心に位置するのが、本作の主人公シコ・ アマラルである。ミルトン・ナシメントの提唱した「クルビ・ダ・エスキーナ」の洗礼を受け、80年代初頭よりプロとしてキャリアをスタート。当初はショー ロへ傾倒した活動を中心に、次第にMPBシーンへも舞台を広げる。敬愛するミルトンをはじめ、ネイ・マトグロッソ、ジョルジ・ベンジオール、ルル・サント ス、ダニエラ・メルクリ、シダーヂ・ネグラ、エヂ・モッタなど、多くのビッグ・ネームのレコーディング/ツアー・バンドに参加した経歴を持つ。また、ミナ ス特有の美しい旋律を生み出す優れた作曲家としても知られ、フラヴィオ・エンリケ、レオ・ミナックス、ホベルト・ギマラエスといった90年代以降にミナス の新興SSWとして注目されるアーティストとの共作も数多く残している。そして、直近では、1stアルバムが絶賛されたミナス新世代の楽士団「ミストゥ ラーダ・オルケストラ」にも出演している。

自身のソロ名義を含めたアルバム・リリースは2000年代に入ってからで、2002年には先の フラヴィオ・エンリケとの共同名義作を、2005年には舞台音楽を収めた作品をリリース。そして前作の2007年「SINGULAR」以来となる本作 「PROVINCIA」は、シコを中心に、彼と共にミナス・サウンドの今を支える気心知れたプレイヤーと組んだセクステート(セクステット)編成のインス ト/ジャズ・アルバムとして発表された。特徴は、これまでの作品がオリジナル楽曲メインだったのに対し、この1枚はM2を除きすべてカバー・トラックであ ること。しかも、そのすべてが同郷ミナスを代表する名曲であり、自身の音楽観に大きく寄与した愛すべき旋律を、ロフト・ジャズ的な解釈で綴ったシコ・アマ ラルならではのミナス・アンソロジーとなっている。ブラジル/ ミナス・サウンドを愛するファンはもちろん、グローバルな視点でジャズを嗜むリスナーにもお届けしたい逸品だ。



『BETO LOPES, WILSON LOPES / NOSSAS MAOS』
¥2,200-

ウェベール・ロペス、ベト・ロペスという、ソロでも活躍するトニーニョ・オルタ・フォロアーのミナス・ギタリスト中興の名手兄弟デュオによるクルビ・ダ・ エスキーナ・カバー・インスト集。「トラヴェシア」「ベイジョ・パルチード」「トレン・アズール」「ナダ・セラ・コモ・アンテス」ほか、ミルトン、トニー ニョ、ロー・ボルジェスなどの至上の名曲を、シンプルで表情豊かなギターの調べで綴る。まさに、これぞミナス・ガットの真髄。あまりの素晴らしさに聞きほ れてしまうこと必至。







『IVAN LINS / CORNUCOPIA - IVAN LINS & SWR Big Band』
¥1,950-

イヴァン・リンス新作は、2009年にメトロポール・オーケストラと共演して以来となるEU楽団コラボ作。今回は、パウラ・モレレンバウムとの共演作でも 知られるドイツの名門SWRビッグバンドと作り上げたイヴァン・リンス・ワールド。Awa Yio, Roda Baiana などのセルフ・カバーから、マイルス・デイヴィスに捧げた珍しいインスト・トラックまで全13曲収録。






『EDU LOBO / EDU LOBO E THE METROPOLE ORKEST』
¥2,400-

Biscoito Finoからのエドゥ・ロボ新譜。イヴァン・リンスとの共演でも知られるメトロポール・オーケストラとコラボしたライブ・アルバム。Gilson Peranzzetta (piano e acordeom), Mauro Senise (flauta e sax)というセッション・ミュージシャン巨匠2人をメイン・サポートにフィーチュアリング。エドゥ・ロボ・クラシックスというべき初期-70年代のセル フ・カバーも嬉しいところ。特に、名曲"CASA FORTE" "ZANZIBAR"は、インストゥルメンタルで収録されている。MPBファン必須の1枚!!






『WILSON DAS NEVES   SE ME CHAMAR, O SORTE』
¥2,500-

ブラジル音楽史上最高の打楽器奏者にしてサンビスタとしても名高い偉人、ウィルソン・ダス・ネヴィスのソロ名義新作。

プ ロデュースはブラジル音楽界の重鎮詩人パウロ・セザール・ピニェイロと、ウィルソンも参画する新世紀サンバ・グルーヴ・ユニット「オルケストラ・インペリ アル」のブレイン:ベルナ・セッパス、カシンが手がけるというファン注目の布陣。プレイヤーではヴィトール・サントス(tb)、クラウヂオ・ジョルジ (g)、ジョルジ・エルデル(b,g) ほか、ウィルソンを敬愛する面々がこぞって参加。円熟のダンディズムを注ぎ込んだ大人のモダン・サンバをじっくり聞かせる。2013年ブラジル/サンバ・ シーンの最重要作品になることは間違いない。






『BETO CALETTI / DIOS TEMPOS』
¥2,200-

”いま最もクオリティの高いSSW”として知られる
アルゼンチン発MPBの第一人者、ベト・カレッティ新作!!
フランコ・ルシアーニ、ルベン・ラダがゲストにむかえた、
ベトのブラジル愛を感じられる至極の1枚。



『YAMANDU COSTA / YAMANDU COSTA』
¥2,300-

■今をときめく7弦ガット・ソリストの最高峰、ヤマンドゥ・コスタ永遠の1stアルバム■
ハ ファエル・ハベーロ亡き後の7弦ギタ−界にまさに彗星の如く現れた当時22歳の超大型新人。ジャケットの面構えに負けず演奏も強力で、ソロでもバッキング でも7弦の特性を十二分に活かした独創的で重厚な演奏を全編で展開。かといってテクニックに走ることもなく、むしろ豊かな歌心や情熱を感じさせるあたり が、既に「型」として確立。ショーロを中心としつつも、「ニュー・シネマ・パラダイス」のテーマを間に挟むなどの遊び心も憎い。





店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2
7 10
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索