『 V.A.  / カタラン・ポップ歌唱集 VOL.2 1963-1971』*オススメ!!
帯・ライナー付き 国内仕様

知られざる60年代スペイン・ボッサの発掘音源集として話題を集めた第1弾に続く、カタラン・ポップ歌謡の世界へ誘う名セレクション第2弾登場!!

1960 年代初頭のスペインに存在した、ボサ・ノヴァに影響を受けたアーティストの激レア音源集として好評を博した「カタランJAZZ , BOSSA & GROOVY SOUNDS歌集」の第2弾が登場!今回も、バルセロナ在住のスペイン人DJ(DJ PHIL MUSICAL)によって愛情を込めてコンパイルされた(1963-71年の)貴重な音源が満載!! すべて現地の「カタルーニャ語」で歌われるA.C. Jobim, The Beatles, Tony Hatch他、有名アーティストの名曲から、知られざる旋律の数々までを洒落たボッサ・アレンジでお楽しみいただける、まさに秘境ポップ&グルー ヴ・マニア垂涎のセレクション!!



『 AIRTO MOREIRA, FLORA PURIM / LIVE IN BERKELEY』*オススメ!!
¥2,100-

2013年ブラジル・フュージョン注目の世界初CD化音源!!

20年もの間発表されなかったレア音源が遂にお目見え!!唯一無二のスタイルでブラジルファンのみならずジャズファンからも人気のアイアートとフローラによる音源が発売!!マイルス・デイビス、ウェザーリポート、リターン・トゥ・フォーエバーと
いっ た数々のバンドにも参加してきた彼の集大成とも言える楽曲“LIGHT AS A FEATHER”、”LA FIESTA”、”FREE”などの楽曲とミルトン・ナシメントの楽曲、ラストには、名手と知られるのパンデイロにもソロも収録し卓越したバテリア技術も 披露している。アイアートとフローラの音楽が最高に満ちていた時期と言うことはこの音源を聴くとはっきりと伝わり時代を超え語り継がれるであろう眠ってい た音源が奇跡のCD化!!






『ロマン・アンドレン / ジ・オイスタ-・オブ・バサタン』*オススメ!!
¥2,415-

こんなロマン・アンドレンが聴きたかった!前作から一転、大名作『フアニータ』~『カラー・ グリーン』期の洗練されたブラジリアン~ CTI 系フュージョン・サウンドとアグレッシヴなアフロビート・テイストが見事に融合した原点回帰のニュー・アルバムが完成!「北欧のデオダート」スタイルのロ マン・アンドレンが帰ってきた!!

デオダードやボブ・ジェイムスなどの温かくロマンティックなサウンドに大きな影響を受け てきたロマン・アンドレン。前作『カブラ・ネグラ』ではラテン・ジャズに振り切った作風で、その才能の幅広さを改めて披露してくれたが、通算7 枚目となる新作では見事に原点回帰。日本デビュー作でもあり、その存在を知らしめた名作『フアニータ』をさらに発展させたブラジリアン・フュージョン に!!

2012 年に知り合い、セッションを重ねてきたスウェーデンのアフロビート・バンド、カカラカ・バンドを制作に迎えて、今までにもましてアグレッシヴなグルーヴ と、クトゥルフ神話で有名な幻想文学作家H.P. ラヴクラフトにインスパイアされたテーマの持つ神秘性が相まって、幻想的かつ温かい音質のブラジリアン・フュージョン・サウンドが完成!!こんなロマン・ アンドレンを待っていたリスナーにはきっと満足してもらえる自信作!!







『STEEN RASMUSSEN / LO MEJOR DE CADA CASA』
¥2,000-

北欧デンマークのジャズ・ブラジリアン・ブレイン、スティーン・ラスムーセン(p)新作は、ヨーロッパで活躍するミナス生まれの天才SSWレオ・ミナックスを迎えた、心絆されるジャジー・ブラジリアンの傑作。

か つてよりブラジル音楽との関連性が深い北欧ジャズ・シーン。中でもデンマークで活躍するピアニスト、スティーン・ラスムーセンは、そのプレイ・スタイルと 造詣の深さで、現在の北欧ブラジル・シーンのトップ・プレイヤーと言われる一人。2005年にはトニーニョ・オルタ、アイアートと共演したシルヴァーナ・ マルタの名作「CEU DE BRASILEIRA」に参加。自身の名義では、2008年、2010年に濃密で完成度の高いブラジリアン・ジャズ・アルバムをリリースしたことで、ジャ ズ・フリークはもとより、ブラジル・リスナーからも注目。そして国内盤でもリリースされたサンパウロ録音の名義前作(2011年オリジナル)では、マルシ ア・ロペス、ファビオ・カドーレといった本場ブラジルの実力者との共演を実現し、好評を博したことは記憶に新しい。

そんなスティーンの ニュー・リリースは、スペイン・マドリードを拠点に活動を続けるミナス・ジェライス出身の名シンガー・ソングライター=レオ・ミナックスを迎えた作品。熱 心なMPBフリークから最も支持されるアーティストと言っても過言ではないレオ・ミナックスのギター、そして浮遊感を湛えたナチュラルなヴォーカル・ワー クを、スティーン率いるジャズ・クインテットが鮮やかに包み込むサウンドは、聞くほどに心地よい世界へと誘ってくれる。スティーンとレオの共作曲、レ オ&シコ・アマラルのオリジナルから、ポスト・イヴァン・リンスとして知られるソングライター、セルソ・アドルフォとスティーンが作り上げた楽曲 など、魅惑の全12トラックはいずれも素晴らしい。ブラジル/ジャズ双方のファンに、長く愛聴して頂きたい名盤の誕生であるとともに、ヨーロッパで培われ た「サウダージ」の気質が新たに開花した作品としても意義深い。







『アジムス / アジムス』
¥2,730-

【RARE GROOVE A to Z 完全版 掲載アイテム】
元祖クロス・オーヴァー!! アジムスの記念すべき1976年ファースト・アルバム。現在のクラブ・ジャズ、ハウス、アンビエント系にも多大な影響を与えたフェンダー・ローズ・サウンドが素晴らしい。全曲名曲!!

・オリジナルLPを忠実に再現した見開き紙ジャケット仕様 ・SHM-CD
・24bit デジタルリマスタリング 最新マスター音源使用 ・限定生産



----------------------------------------ラテン系新譜---------------------------------------------------------


『YOLANDA RIVERA / LA HIJA DEL GUAGUANCO』
¥1,950-

ヨランダ・リヴェラ : ソノーラ・ポンセーニャの歌姫としてその名を轟かせた、プエルトリコ・サルサ女性歌手最高峰! 不屈のソネーロ魂を聞かせる圧巻のニュー・リリース!!

   

プ エルトリコ・サルサ女流カンタンテの最高峰ヨランダ・リヴェラ。70年代末~80年代に在籍したパポ・ルッカ率いる名門楽団「ソノーラ・ポンセーニャ」で 存在感を発揮したことで知られ、セリア・クルース、ラ・ルーペといった偉大な女性歌手の系譜を継ぐ、しなやかでパワフルな歌唱の歌姫として確固たる存在感 を示してきた。現在でも不屈のソネーロ魂は健在でライブ/レコーディングも精力的に行い、近々では2013年のジョニー・クルース新譜「アダルベルト・サ ンティアゴ・トリビュート」でのゲスト出演している。歌手としてのみならずティンバレスもこなし、その姿勢のすべてが、後進の女流サルセーロに多大な影響 を与えたベテランのソロ復活アルバムがここに誕生。

ヒルベルト・サンタ・ロサ、オスカル・デ・レオーンなど名だたるサルサ楽団出身にして プエルトリコ・サルサのメイン・ストリームを支えるプレイヤーを配した重厚なサウンドが冴え渡り、そして何よりもソノーラ・ポンセーニャ時代を想起させる ヨランダ貫禄の歌いっぷりは見事!!ストレート・アヘッドなソン/モントゥーノ/グァグァンコー全開のトラック群で、往年のサルサ・マニアからダンサーま で興奮に導く傑作の完成。サルサ・リバイバル・シンガー新録作の大本命盤!!






『SONEROS DE VERDAD / LOS PIANISTAS』
¥2,000-

ドイツ・コネクター(TERMIDOR)新作は、SONEROS DE VERDADのシリーズ最高傑作。ルイス・フランク・アリアス率いるオルケスタ・テルミドールを中心に、ギジェルモ・ルバルカバ、そしてプピというキュー バン・ダンス・サウンドを支えるピアニスト巨人をフィーチュアした、ソン/サルサの一大プロジェクト。♀voでヴァニアも参加。






『ORQUESTA A SAIDERA / SOTAQUE』
¥1,800-

オルケスタ・ア・サイデラ:ブラジルのビッグバンド・スタイルを踏襲したアルゼンチン発の楽団がデビュー。「楽しく、踊れて、面白い!!」三拍子揃ったセンスは、オルケストラ・インペリアルにも通じる驚きのグルーヴ感!!

ア ルゼンチンはブエノス・アイレス発のダンサブル・ブラジリアン志向の若手楽士団「オルケスタ・ア・サイデラ」のデビュー作。楽団の中心人物は、クラリネッ ト奏者/アレンジ、ディレクションを担当するエミリアーノ・アルヴァレス。本場ブラジルにて音楽の経験を積んだ彼は、ブラジルの伝統ともいえる管楽器主体 のオーケストラからインスパイアを受けつつ、コンテンポラリー・ジャズ的なセンスも兼ね備える逸材である。そんな彼がアルゼンチンに戻り結成したのが、こ の楽団だ。

サウンドの特徴となるのはガフィエラ(悠久のダンスホール)やサンバ・ロック、さらにはマシーシやフレーヴォ、ショーロといっ たブラジルに存在する多彩なリズムを演奏する伝統的なスタイル。20人近い大所帯の構成でありながら、一糸乱れぬホーン&リズム・セクションのコ ンビネーションが奏でる切れ味鋭いグルーヴは、有無を言わさぬ高揚感をもたらす。そして"ナ・バイシャ・ド・サパテイロ"(アリ・バホーゾ) "ラデイラ・ダ・プレギッサ"(ジルベルト・ジル)、"アザ・ブランカ"(ルイス・ゴンザーガ)、そしてトニーニョ・オルタの傑作"アキ・オー"といった ブラジル音楽ファンにお馴染みのレパートリーも嬉しすぎるチョイス。


さらに聴き込んでいくと、楽団の持つ別の魅力も浮き上がって くる。それはエルメート・パスコアルやエグベルト・ジスモンチといったブラジル先鋭派からの影響によるオリジナリティ。リーダー=エミリアーノが書いたオ リジナル曲"エルメチコ"などから、無二の個性を得られよう。また、アンドレス・ベエウサエルト&タチアーナ・パーハのコンビによる名作『アキ』 にも収録されていたM4"ブリンカンド・コン・テオ"(レア・フレイリ作)もハイライト。サンパウロ~ミナスからの国境を超えたエクスペリメンタルな ミュージカル・トレンドをしっかり抑えたサウンドは、非常に興味深い。メリーナ・モギレフスキー、ダニエラ・オロビッツ、レア・フレイリ、ジョヴィーノ・ サントス・ネトといったアルゼンチン/ブラジルの名プレイヤー参加も特筆。

アルゼンチンでもボサノヴァを中心としたブラジルの音楽は人気 であり、数多くのブラジル音楽系フェスが開催されている。そんなステージを盛り上げるのが「オルケスタ・ア・サイデラ」のパフォーマンスである。精力的な ライブで人気を博している彼らは、ブラジル・サンバの聖地「ラパ」を代表するアーティスト、ペドロ・ミランダとの共演プロジェクトも予定されているなど、 アルゼンチン&ブラジル両国で今後ますますの活躍が期待されている。

「楽しく、踊れて、面白い。」三拍子揃った彼らの魅力が詰め込まれたこの逸品。今後の南米音楽シーンを騒がす布石となる一枚だ。







店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1
12 17 18
19 23 24 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索