『JOANA QUEIROZ / UMA MANEIRA DE DIZER』
¥2,400-

現在のブラジル音楽界のインストゥルメンタル・シーンにおいて確固たる存在感を見せるミナ ス・ジェライスの気鋭音楽家たち。アントニオ・ロウレイロ、ハファエル・マルチニ、フレデリコ・エロイドロ、アレシャンドリ・アンドレス、または彼らの形 成するハモやミストゥラーダといった楽団は、昨年のロウレイロの『ソー』リリース以降認知度を一躍高め、ここ日本でもブラジル音楽ファンを超えた関心を集 めている。そのシーンの中心の一人として知られるのが、このジョアナ・ケイロスである。



ジョ アナ・ケイロスは、クラリネット奏者であり作曲家。実はリオ生まれのリオっ子である。イチベレ・オルケストラの一員として10年以上のキャリアを持ち、エ ルメート・パスコアルの『ムンド・ヴェルヂ・エスペランサ』への参加が最初の大きなキャリア。グアルーリョス・フェスティヴァルというコンテストの作曲部 門に入賞後、2008年にはマウリシオ・カヒーリョがディレクションを務めたフィーナ・エスタンパという実験的なショーロ・グループで録音。2010年か ら2012年にかけてはアルゼンチンではリリアナ・エレーロやアカ・セカ・トリオ、チリではシモン・ゴンサレス、ウルグアイではアリスマール・ド・エスピ リト・サント、ウーゴ・ファトルーソと共演(更には自らのカルテットでも出演)を果たす。またヨーロッパでも演奏活動を行っており、イタリアではピアニス ト&ヴォーカリストとともにクラン・アトランティコというグループでも活動、モニカ・サルマーゾとアンソニー・ウィルソンを加え、録音を終えたと いう。ハファエル・マルチニの新作『モチーヴォ』でも中心として活躍していた彼女は、まさに今のブラジルを代表する実力を持った音楽家なのである。

そ んな彼女が2012年に自身のカルテットで録音したのが本作『ウマ・マネイラ・ヂ・ヂゼール』。Joana Queiroz(ジョアナ・ケイロス-バス・クラリネット/作曲/アレンジ)、Bernardo Ramos(ベルナルド・ハモス-ギター/ヴォーカル)、Bruno Aguilar(ブルーノ・アギアール-ベース/ヴォーカル)、そしてAntonio Loureiro(アントニオ・ロウレイロ-ドラム/ヴォーカル)で構成されるこのカルテットは、ロウレイロやハモ、ミストゥラーダと同じく、インストゥ ルメンタルと歌曲のコンビネーションによる音楽的可能性を追求することが大きな目標となっている。ジャズ・カルテットという編成特有のシンプルな楽器のコ ンビネーションがダイレクトに伝わってくるのが特徴で、シコ・ピニェイロを中心とするブラジリアン・ジャズ・シーンのサウンドとも近く、耳馴染みサウン ド。#3のようなヴォーカル入りトラックや、スキャットをフィーチャアした#7といった感動的な歌モノに耳が行くが、その一方でしっかり聴きこんでいく と、安易な解釈を許さないすこぶる高度な音楽性を有していることにも気が付くこととなる。アントニオ・ロウレイロの『ソー』収録楽曲をカバーした#9もハ イライトだ。

規定のフォーマットに捉われることなく、常に先鋭的でありながら、聴くほどに感動をもたらす音楽。現在のブラジル・インストゥルメンタル・シーンのハイ・クオリティぶりを凝縮したような本作は、間違いなくブラジル・シーンに長く語り継がれる1枚となるであろう。






-------------------------------------------ラテン系新譜----------------------------------------------



『IGUAZU ACOUSTIC TRIO / RUBIO』
¥3,200-

スペインのジャズ・トリオにアレックス・アクーニャがパーカッションで加わったラテン・ジャズ好作。






----------------------------------アルゼンチン、その他新譜-----------------------------------------------------


『BAJOFONDO / PRESENTE』
¥1,600-

 本能のまま進化し続けるエレクトロ・タンゴの雄、バホフォンドの現在鬼才グスタヴォ・サンタオラジャ率いるエレクトロニカ・タンゴ・ユニットの雄<バホフォンド>、6年ぶり最新スタジオ録音にして移籍第1弾!

2003 年、2007年に続くサードアルバムとなる本作では、ヴァイオリン、ヴィオラ、チェロ、ベースからなる本格弦楽アンサンブルの豊かな響きが従来のバンドネ オンの哀愁+ビートにあいまって、かつてないユニークなサウンドを生み出している。タンゴ、フォルクローレ、ロック、エレクトロニカ、ジャズ、クラシッ ク、ワールドミュージック・・・・あらゆるジャンルが融合したラプラタ河発の魅力的かつ普遍的な音世界は聴く者の本能に深くつきささる。敏腕プロデュー サーとしても知られているサンタオラジャは、映像作曲家としても世界的に有名。映画「バベル」(06)「ブロークバック・マウンテン」(05)の音楽で、 2年連続アカデミー賞作曲賞を受賞している。アルバムのタイトルPresenteはスペイン語で「現在」を意味し、まさに進化するバンドの“今”が伝わる 最新録音の登場だ。







『ILILTA ! / NEW ETHIOPIAN DANCE MUSIC』
¥1,500-

発売中のコンピレーションも大好評の現在進行形エチオピアン・ダンス・ポップからの
シングルCDも入荷してみました!
なかなかレアもの!




『デイヴィッド・スターファイア / アセンド』
¥2,415-

タブラ+シタール+インド伝統歌唱+トランス=!!!!

ナイン・インチ・ネイルズなどのツアーに参加した他、コーチェラ、バーニングマンなどでもお馴染みのサウンド・クリエイター、デイヴィッド・スターファイアがSIX DEGREES RECORDSから放つ第2作。ストレートなベース・サウンドが全面に出ていた前作『ボリフッド・ベース』から、本作では伝統楽器、伝統歌唱などライヴ音源をよりフィーチャー。複雑なプログラミング・サウンドはそのままに、シタール、タブラ、インド歌唱、ダルブッカがスリリングにエディットされたディープなインド~アラブ+エレクトロニカ作品となっている。アフリカ・バンバータ、シェビー・サバー、ナターシャ・アトラス他豪華ゲストも多数参加した、エキゾ系エレクトロニカ爆弾作品!






神保町店 ワールドミュージックコーナーでは現在、
未開封特価品セールを開催中!
欲しかったあのボサノヴァ、興味はあったけど高くて手が出なかったあのサルサが、
かなりお値段控えめにて放出中です!
早いもの勝ちですので、ワールドミュージックにご興味のある方はお急ぎください!!




店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8
23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索