◆WOODS/SUN & SHADE/輸入/CD/\1,650(込)
LP/\1,800(込)
WOODS.jpg
USサイケ/シューゲイズ・シーン最大のコロニーWOODSIST主宰にしてMENEGUARのメンバー、Jeremy Earl率いるWOODS !! 近年のローファイ・ムーヴメントをREAL ESTATEらと共に牽引してきた彼らの満を持しての最新作 !!
現在のレイジー・ローファイ温泉シューゲイズなムードの中心にいるWOODSの最新作!! やまびこのように木霊するファルセット・ヴォーカルと、体にやさしい有機ローファイ・ サウンドがゆるゆると織り成すロッキン・スペクタクル !! そして大事なのはやはり曲がメチャクチャいいってことなのです。パワーポップ・ファンやギターポップ・ファンだって好きになってしまうグッド・ソングス !! サンキュー、ウッズ !!
WOODS- Pushing Onlys by WOODSIST 

◆MARK STEWART/ON/OFF: MARK STWEWART (POP GROUP TO MAFFIA)/輸入/DVD/\2,700(込)
4bbcb0bf.jpg
SUMMERSONIC 2011での来日も決定したTHE POP GROUPのシンガーであり最重要人物、MARK STEWARTのキャリアをたどるドキュメンタリーDVD !!!
70年代後半、混沌とするUKパンク ― ニュー・ウェイヴのムーヴメントの中でひときわの鮮烈さと凶暴性を持ち突如として現れたPOP GROUP (ポップ・グループ)。
ダブやファンクを過激に取り入れたエポックメイキングなサウンドでポスト・パンクのパイオニアとなり、後のブリストル・シーンのみならず今日の各国のシーンに多大な影響を与え続けています。そしてもちろん、ここ日本でもポスト・パンク・フリークの間では長年熱烈な人気を誇り、この度のSUMMERSONICでの来日決定で新旧のファンが盛り上がりをきわめています。
本作は、そんな中ぴったりのタイミングでリリースされる映像作品。ポップ・グループのヴォーカリストであり中心人物の、マーク・スチュワートの活動の足跡をたどったドキュメンタリーです!
70年代後半にポップ・グループとしてデビューし、駆け抜けるように1980年に解散。その後はON-U SOUNDおよびニュー・エイジ・ステッパーズへの参加を経て、エイドリアン・シャーウッドとのタッグでMARK STEWART AND THE MAFFIAとして初のソロ名義でのリリース。その後も、トレント・レズナーやTRICKY、MASSIVE ATTACK、CHICKS ON SPEEDなどなど彼に影響を受けた現代のアーティスト達とのコラボレーションなどを含むアルバムを数枚リリースしています。
本作はそんな彼のキャリアを追いながら、ポップ・グループとMARK STEWART & MAFFIAのミュージック・クリップ、フォトギャラリー、トレイラー、そして多数の超豪華ミュージシャン達がMARK STEWARTについて語るインタビューなどで構成されています。
MARK STEWART関連のサウンドトラックとともに綴られ、ドキュメンタリーながら非常にスリリングな仕上がりです! (2009年・ドイツ / 83分)
※NTSC/Region 0 (国産DVDプレーヤーで視聴可)
※輸入盤のため、日本語字幕は付いておりません。

◆CHEMICAL BROTHERS/Hanna/国内/CD/\2,490(込)
CHEMICAL.jpg
英国テクノ・シーンの頂点に君臨し続けるケミカル・ブラザーズが、初めてスコアを全面担当したサウンドトラックをリリース!
マッドチェスター・シーンから飛び出し、95年『イクジット・プラネット・ダスト』でデビュー。2nd『ディグ・ユア・オウン・ホール』以降のアルバムは全て全英チャート1位を獲得し、クラブ・シーンのみならず、イギリスが誇る国民的アーティストとなったケミカル・ブラザーズ。そんな彼らが映画『ハンナ』でケミカル史上初めてスコアを担当! 映画は、「プライドと偏見」や「路上のソリスト」を手掛けた名匠ジョー・ライトが監督を、「ラブリーボーン」で一躍注目を集めた若手女優シアーシャ・ローナンが主役を務めた大注目アクション映画。ケミカルならではのビートの利いたサウンドが映画独特の世界観を見事に表現し、サウンドトラックとしてはもちろん、ケミカルの新作としても既に傑作の呼び声高し! 今年のフジロック最終日ヘッドライナー出演も決まっているだけに、映画ファンのみならず、ケミカルの最新サウンドをチェックしたいファンもマストな1枚!

◆JAH WOBBLE/TAKE ME TO GOD - DELUXE EDITION/直輸入盤/\2,200(込)
d1a1f40e.jpeg
『SUMMER SONIC 2011』 出演 ! そして紙ジャケットでの再発が決定したPILことPUBLIC IMAGE LTD (パブリック・イメージ・リミテッド)。そのベーシストだったジャー・ウォブルの1994年作品が2枚組デラックス・エディションとして豪華再発 !
ジョン・ライドン擁するPILのベーシストとして活動していた、極太でうねるような地を這うベースが特徴的なジャー・ウォブル。彼はPIL在籍時でもソロ名義などでアルバムを発表していましたが、本作はPIL脱退後にINVADERS OF THE HEART名義で制作された3枚目のアルバムであり、当時はISLANDから1994年にリリースされた作品。今回の再発の際に、Bサイド曲やアルバム未収録のミックス曲などを収録したボーナス・ディスクまで付いた2枚組として登場 !
この 『TAKE ME TO GOD』 は、ジャー・ウォブルの作品の中でも知名度が高い作品のひとつであり、当時のUKチャートでも13位を記録している (日本ではピーター・バラカン氏が激レコメンしていたことでも有名)。彼が得意とするポップスとワールド・ミュージックとのミクスチャー・サウンドが心ゆくまで堪能でき、ダビーでエスニックなビートや音響処理、シンセ・ポップのドリーミーさ、エクスペリメンタルなエレクトロ・アレンジなどなど、熟練された彼のサウンド・プロダクションは17年経った2011年でも有効だと気付かされるほどの名盤。
また、ゲスト・ミュージシャンには、CRANBERRIES (クランベリーズ) のDOLORES嬢やVIRGIN PRUNESのGAVIN FRIDAY、セネガル・ミュージシャンのBAABA MAAL、エスノ・トランシーなNATACHA ATLAS、レゲエ・シーンからはCHAKA DEMUSなどが豪華に参加しており、それぞれの特長を活かした楽曲が心地よいです。

◆PURE X/PLEASURE/直輸入盤/\2,100(込)
efd4f882.jpeg
ローファイとチルウェイヴとサイケをレイジーにアンプリファイさせたダルダルなリヴァーブ・ビーチ・ポップを鳴らすネクスト・ブレイク候補、ピュア・エックスのデビュー・アルバム !
TORO Y MOIやBLACKBIRD BLACKBIRD、WASHED OUTなどの “チル系とろみ成分” をサイケデリアという鍋でグツグツと煮込んだような・・・ レイジーかつサーフなバンド・サウンドを奏でるテキサスはオースティン出身のAustin Youngblood (なんちゅう名前! )、Jesse Jenkins、Nate Graceからなる3人組=PURE Xのデビュー・アルバム !
もともとはPURE ECSTASYというバンド名で数枚のシングルをリリースしてきましたが、今年になってPURE Xへと改名し12インチ作品 「You're In It Now」 を5月に発表。その後、フル・アルバムとしてリリースされるのが本作となります。全体的にはリヴァーブたっぷりな歪みの世界を構築し、その中にTORO Y MOIやDIRTY BEACHESのとろけるようなまどろみとJESUS & MARY CHAINをさらにレイジーにさせたサイケデリア、そしてBEACH BOYSをもっとドラッギーにさせたような酩酊ウォール・オブ・サウンド・・・ と、まるでローファイの極北のような内容なのにセンチメンタルな叙情感も想起させるしっとりとした質感も併せ持つ、中毒性とポップス度の高いアルバムとなっております。しかも、オーバー・ダビングなしでのライヴ録音で制作されたという、まさしくピュアな衝動が詰まった (中にはミステイクも! ) 作品です。
Twisted Mirror by PURE X  

◆SKY DROPS/MAKING MOUNTAINS/輸入/12"/\1,150(込)
4b0ca3a6.jpeg
USオリジナル・シューゲイザーのひとつでもある=SMASHING ORANGEの元フロントマン、ROB率いるネオ・シューゲイザー・バンド=SKY DROPSが12インチ・アナログ盤のEP作品をリリース。
2009年のアルバム 『BOURGEOIS BEAT』 はGALAXI 500やDANIEL JOHNSTONなどのプロデュースでも知られるKRAMERが絶賛するなど、US産らしいオルタナイズされたシューゲイザー・サウンドが特徴でしたが、本作でもザラりとしたファズ系ギターは健在で、さらにBRIAN JONESTOWN MASSACREやSPACEMEN 3 ― SPIRITUALIZEDタイプなネオ・サイケを加味した楽曲なども収めた全5曲を収録。
MySpaceで収録曲が試聴できます
http://www.myspace.com/theskydrops

◆SCREEN VINYL IMAGE/INTERCEPTORS/輸入/LP/\1,350(込)
9cdafdb2.jpeg
※ダウンロード用コード封入
Suicide、Joy Division~New Order ラインのエレクトロビートとギター・ノイズを用いて、独特のクールネスと浮遊感を合わせ持つ男女ユニット。
“CUSTOM MADE MUSIC” レーベルよりリリースされたCEREMONYとのスプリット・アルバム 『SPLIT LP』 に続くSCREEN VINYL IMAGEのフル・アルバム !
NEW ORDERな不穏ビートとJESUS & MARY CHAINの融合とでも言うべき、ニュー・ウェイヴと歪んだ轟音シューゲが殺伐として鳴らされるヒリヒリとした音像が最高で、サイケデリアな世界観も感じさせる良作。


ご予約、通信販売、お取り置き(中古品:翌日閉店まで 新品:取り置き確認から10日間まで)も承っております!
通信販売の詳しい内容はコチラをご参照下さい。
※尚、お取り置き品は値引き対象外となりますので、ご了承お願い致します。
こちらの入荷リスト、在庫リストは掲載時のものですので、その後販売済みになってしまう場合がございますのでその際はご容赦下さいませ。
お問い合わせはこちらからお気軽にどうぞ!
電話 03-3296-1561 (ロック館をご指名下さい。)
E-MAIL dkg@diskunion.co.jp


店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
12 2018/01 02
S M T W T F S
2 3 5
9 12
17
23 24 25 26 27
28 29 30 31
バーコード
ブログ内検索