5/24(火)1Fロック館新譜入荷情報!!~インディ・オルタナ編~

◆LUCINDA SIEGER/I BELIEVE + SUNSET RED/国内/CD/¥2,520(込)
3b01988a.jpg
ネオアコ最重要シンガーの1stアルバム ! 長らく入手困難が続いておりましたが、未発表デモを追加しての再CD化 !
名作 「Sunset Red」 の3曲も収録 ! ルシンダ・シーガーのオイシイところは全て網羅で、至れり尽くせりな作品!!
長らく入手困難となっていたネオアコファンの金字塔、ルシンダ・シーガーの (96年発売) 1stアルバム !! 彼女の歌とアコースティック・ギター1本で奏でられるシンプルな内容ながら、映画 「バグダット・カフェ」 主題歌 "Calling You" のメロディーを彷彿とさせるタイトル曲 "I Believe" の美しいメロディーに心ある音楽ファンなら魅せられること間違いなし。更に本作は名作 「Sunset Red」 の3曲に加え、未発表デモ2曲 (Sunset Red + I Believe) を収録 ! この全15曲でルシンダ・シーガーの主要な部分は大方網羅できるという嬉しすぎる作品 !
※当時の未発表フォトもふんだんに盛り込んだ充実の内容です。
【ディスクユニオン・オリジナル特典 !! 】
lucinda_postcard.jpg
『ルシンダ・シーガー / アイ・ビリーヴ+サンセット・レッド+2』をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル・ポストカードを差し上げます。

◆DARLING BUDS/POP SAID.../直輸入/CD/¥2,200(込)
b3792f19.jpeg
PRIMITIVES、TRANSVISION VAMP と並ぶ “80年代ブロンド・ブーム” の代表格、インディ・ポップ満載なDARLING BUDS (ダーリン・バッズ) の1stアルバム !
1980年代半ばに興った短命トレンド= “ブロンド・ブーム” は、プリミティヴス (4/27・28に予定されていたリンゴ・デススターとの来日公演キャンセルが悔やまれます・・・) やトランスヴィジョン・ヴァンプ、そしてこのダーリン・バッズを代表格とし、金髪女の子ヴォーカルを据えたキュートなインディ・ポップで人気を得ていました。
そんなダーリン・バッズは1987年にシングル 「IF I SAID」 でデビューを飾り、この曲がなんとインディ・ヒット。その後、CBS SONYと契約し期待の中1988年にリリースされたのが本作 『ポップ・セイド...』 (チャートも最高23位を記録 ! ) で、クラブ・ヒットもしたキャンディ・ポップ名曲 「BURST」 はもちろんのこと、他にもシングル曲 「HIT THE GROUND」、「LETS GO ROUND THERE」、「YOUVE GOT TO CHOOSE」 も収録と、ネオアコ ― ギター・ポップ ― アノラック周辺好きはドンピシャで、VIVIAN GIRLS ― DUM DUM GIRLS ― BEST COASTなどのローファイ・リヴァイヴァルやPIPETTES ― LUCKY SOULなどのレトロ・フューチャーなガールズ・ポップ好きな方にもオススメな作品!
ボーナス・トラックは、デビュー前の音源やシングルのB面曲など9曲を収録し、トータルで全21曲という大ボリュームも嬉しい一枚です。
◎ライナーノーツ:佐藤一道 (SHOEGAZER DISC GUIDE/Monchicon!/Kiki)

◆FELT/BUBBLEGUM PERFUME/直輸入/CD/¥2,200(込)
7e056f5d.jpeg
CHERRY RED ― CREATION ― ELというUK名門インディ・レーベルを渡り歩き、今もなおフォロワーの絶えない名バンドとして知られるFELT。そんな彼らがCHEERY RED時代の耽美な世界観から逸脱するようにポップさを少しずつ表出させたのが、本作で聴けるこのCREATION時代。
もちろんCHERRY RED期の退廃的な雰囲気を身にまとった楽曲もありますが、加入したマーティン・ダフィー (現在はPRIMAL SCREAMで活動中!) のオルガンをフィーチャーしたインスト曲などなど、アルバムによっては (よい意味で) 開放的すぎる感も否めない活動期だっただけに、この編集盤はその間口の広さを最もバランス良くコンパイルした一枚として知られています。
収録曲は、1986年-1988年までにCREATIONからリリースされたシングルA面全曲とBEACH BOYSのカヴァー曲 「Be Still」 などのアルバム未収録B面曲、そして 「Rain Of Crystal Spires」 や 「Ballad Of The Band」 などのCREATION時代のアルバムから選曲されており、そのためプロデューサーもCOCTEAU TWINSのロビン・ガスリーやRED KRAYOLAのメイヨ・トンプソン (RAINCOATSやMONOCHROME SET、PRIMAL SCREAMなど数多くを手掛ける)、STONE ROSESの仕事で知られるジョン・レッキー、TELEVISION PERSONALITIESやBIFF BANG POW! のメンバーにしてクリエイションの創設者の一人でもあるジョー・フォスター (JESUS & MARY CHAINの1stシングル 「Upside Down」 なども手掛ける) などなど、敏腕プロデューサーたちとFELTとの化学反応がまとめて一気に聴けてしまうのも嬉しい、資料性の高い編集盤でもあります。
※オリジナルは1990年リリース
◎ライナーノーツ:黒田 隆憲 (SHOEGAZER DISC GUIDE)

◆ROBIN GUTHRIE/EMERALDS/直輸入/CD/¥2,200(込)
b945fd0d.jpeg
COCTEAU TWINSのRobin Guthrie (ロビン・ガスリー) による、繊細で優美なドリーミー・アンビエント・シューゲイザーで紡いだニュー・アルバムが登場 !
80後半 ― 90年代のオリジナル・シューゲイザー・バンドの源流のひとつとして挙げられるコクトー・ツインズのギタリスト=ロビン・ガスリー。これまでも、FELTやCHAPTERHOUSE、LUSH、Edwyn Collins (エドウィン・コリンズ) など数々のアーティストのプロデュースや制作に関わってきた彼が放つ、ソロ名義としては4作目となるアルバム 『エメラルズ』 が登場。
今年の2月には、コクトー・ツインズ時代にも一緒にアルバムを制作しそれ以降も強い絆で繋がっているピアノ・ミニマリスト・レジェンド=ハロルド・バッドとの共作アルバム 『BORDEAUX』 を発表したばかりではありますが、それから約3ヵ月後に本作であるソロ・アルバムを発表。コクトー・ツインズ時代から私たちを魅了し続ける彼の繊細かつ優美なギター・ワークは熟練の域に達し、そのギターのレイヤーから引き出される “反響の美学” は溜め息が出るほど心地よく鳴り響き、また、それらとメランコリックなメロディが優しく絡み合いながら紡がれてゆく楽曲群はナチュラルなヒーリング作用を施し、まるで別次元な癒しの領域にまで連れて行ってくれるほど ! そう、どの楽曲からも素晴らしいアンビエント・インストゥルメンタルを聴くことができます。
この絹のような肌触りのアルバムは全曲インストゥルメンタルではありますが、文学や旅先でインスパイアされて作られた楽曲もあり、そのため思慮深いストーリー性も感じさせてくれます。そして、MY BLOODY VALENTINE ― Ulrich Schnauss (ウルリッヒ・シュナウス) ― M83 ― SCHOOL OF SEVEN BELLSへと繋がる時代性と音楽性さえも、そのレイヤーの隙間から聴こえてくるような、そんな名作の誕生です。
◎ライナーノーツ:黒田 隆憲 (SHOEGAZER DISC GUIDE)

◆PRIMAL SCREAM/ スクリーマデリカ (20周年アニヴァーサリー・ジャパン・エディションBOX SET)/3CD+DVD/¥9,975(込)
9378b2ec.jpeg
UK ROCK/マッドチェスター/アシッド・ハウス/インディ・オルタナというかもう90年代ポップカルチャー最大のアイコンのひとつとなったまさに金字塔的永遠のロック名盤が20周年を記念して遂に遂にリマスター・リイシュー !!!
しかもなんとリマスターはPRIMAL SCREAM自身 & 切っても切れない盟友KEVIN SHEILDSの共同作業 !!
時代のど真ん中かつ大きな転換点となった歴史的傑作ですが昨今のダンス/エレクトロ・インディーの活況を鑑みてもまったく風化していません。
てかあれからもう(まだ)20年、、、。そろそろやっとこTHIRD SUMMER OF LOVEなのかこの夏 !
本国UKに続きオーストラリアでもSCREAMDELICA仕様のライヴをこなし、いよいよここ日本でも今夏SONIC MANIA (東京) 、SUMMER SONIC (大阪) にてSCREAMADELICA再現ライヴが決定 !!
91年のロスアンジェルスにおけるライヴを収録したDisc-3、リミックスなどを収録したDisc-2、初出のドキュメント 『The Making of “Screamadelica”』 と10曲のビデオクリップを収録したDVD、さらに、未発表写真満載のカラーブックレッ トを加えた、日本独自の豪華ボックスセット !!
【ディスクユニオン・オリジナル特典 !! 】
primal_delica_box_image.jpg
『プライマル・スクリーム / スクリーマデリカ (20周年アニヴァーサリー・ジャパン・エディションBOX SET)をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル特典 “収納ボックス” を差し上げます。
※特典は「CDウォレット」 から 「収納ボックス」 に変更になりました。何卒ご了承下さい。

PRIMAL SCREAM/スクリーマデリカ (20周年アニヴァーサリー・エディション)/国内/2CD/¥2,940(込)
 ※初回限定紙ジャケット仕様

◆RESIDENTS/チューンズ・オブ・トゥー・シティーズ/国内/紙ジャケット仕様/CD/¥2,500(込)
d0064390.jpeg
続、目玉親父、帰る!
伝説のグループの超大作モール・トリロジー」がついに登場!
植民地の砂漠の地下で暮らしているモヘルモット人たちが繰り広げる壮大な大河ドラマが展開される。
6枚のアルバム、3つの物語、3つの組曲で構成される予定であった「モール・トリロジー」は、現時点で未完だが、3つのパートと2つの派生的なアルバムが発表されている。
マーク・オブ・ザ・モールの前編と言える本作は、最も聴きやすくしかも代表作「エスキモー」を発展させた彼らの最高傑作。元祖サンプリング・マシン、イミュレーターを駆使して展開される音楽は、レジデンツの新しい時代の幕開けに相応しい内容である。全編で壮大なエセ民族音楽が展開される。1982年発表。
ゲスト:SNAKEFINGER、NORMAN SALANT、NESSIE LESSONS
ボーナス・トラックとして日本初CD化RALPH RECORD 1977 RADIO SPECIAL PART2(FROM EAT EXUDING OINKS)収録。
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
20a98a87.jpeg
『レジデンツ/チューンズ・オブ・トゥー・シティーズ』をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル妄想帯を差し上げます。

◆RESIDENTS/マーク・オブ・ザ・モール/国内/紙ジャケット仕様/CD/¥2,500(込)
7beff842.jpeg
モール・トリロジーの物語の序章ともいえる本作では、モヘルモット人の繰り広げる物語の全貌が明らかになる。
アナログシンセサイザー時代最後の作品は、さらに複雑にそして壮大なテーマを持った作品となった。
マーク・オブ・ザ・モールとは、もぐらが通った後の土のもっこりのことである。
1981年発表。ゲスト:PENN JILLETTE、NESSIE LESSONS
ボーナス・トラックとして日本初CD化となるRALPH RECORD 1977 RADIO SPECIAL PART1(FROM EAT EXUDING OINKS)収録。
【ディスクユニオン・オリジナル特典】
RESIDENTS_MarkOfTheMole_obi.jpg
『レジデンツ/マーク・オブ・ザ・モール』をお買上のお客様に先着で、ディスクユニオン・オリジナル妄想帯を差し上げます。

◆GANG GANG DANCE/EYE CONTACT/国内/CD/¥2,415(込)
GANGANG.jpg
様々なリズムとテクスチャーが渾然一体となったハイブリッド・サウンドが理想的な形でポップに昇華された2008年発表の傑作 『SAINT DYMPHNA』 によってカルト・バンドの域を超え、盟友ANIMAL COLLECTIVE (アニマル・コレクティヴ) と並ぶニューヨーク随一の尖鋭的な音楽集団としての存在感を鮮明に印象付けたGANG GANG DANCE (ギャング・ギャング・ダンス)。
前作から3年振りとなる待望の新作フル・アルバムは4ADからのリリース。
※日本盤ボーナストラック 1曲収録
3年ぶりとなる超待望のニュー・アルバムにして最高傑作! 『Saint Dymphna』 が内包していた様々な方向性や実験をさらに大胆に、さらにポップに押し広げた全10曲。
ゲスト参加: アレクシス・テイラー (HOT CHIP)
近年のライヴの定番であり、音源化が待たれていたリードトラック 「Glass Jar」 は、幾重にも折り重なったスペーシーなシンセ・サウンドと起伏に富んだ展開が印象的な11分を超える大曲。楽器の音色やフレーズ、ビートの多彩さは増すばかりなのに、アルバム全体に横溢するかつてないほどの開放感とアルバム全体の流れを損なわないエディット 感覚の素晴らしさ (BDGのDJにも通じるものがある) が、GGDのユニークな音楽性をさらに高めている。
(メーカーインフォ参照)


◆DEAD LEAF ECHO/TRUTH/輸入/CD/¥1,300(込)
69bcb812.jpeg
ブルックリンの3ピース・ネオ・シューゲイザー、DEAD LEAF ECHOの7曲入り新作EP !
前作の1st EP 「Pale Fire」 ではシューゲトロニカの雄=ウルリッヒ・シュナウスがミックスを担当し耽美なシューゲイザー節を披露してくれた彼らですが、今作のミックスには4ADの重要仕事人=JOHN FRYER (COCTEAU TWINS 、THIS MORTAL COIL 、LUSH、PALE SAINTS、DEPECHE MODE、NINE INCH NAILS、BLUR、RADIOHEADなどなど! ) を起用という気合の入れよう。
サウンドは、彼らのドリーミーで優美なメロディとJOHNのサイケデリアを引き出す才が絶妙に絡み合った、まさに “4AD印” な力作となっております。また、おぼろげでファジーな男女ヴォーカルのかけあいはMY BLOODY VALENTINEやSLOWDIVEなどのオリジナル・シューゲイザーたちを彷彿させ、古くからのシューゲ・ファンも納得させるシューゲ・マナー満載な作品。
また、彼らはCHAPTERHOUSEの再結成USツアーのオープニング・アクトに抜擢されたり、A PLACE TO BURY STRANGERSやASOBI SEKSU、DEPRECIATION GUILDなどとも共演済みで、さらには今年のSXSWにも出演と着実にステップ・アップしており、今後の活躍が期待されるニュー・カマーでもあります!
Half-Truth by deadleafecho



店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8
24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索