◆MOOSE / HIGH BALL ME!/輸入/CD/1,600(込)

MOOSE.jpg

オリジナル・シューゲイザー/ドリーム・ポップ、MOOSE (ムース) の2000年リリースの4作目。

コクトー・ツインズやラッシュ、ステレオラブなどと交流のあった彼らのラスト・アルバム。
60'sポップ・サイケ/ソフト・ロックへの傾倒はさらに強まり、清涼ギターポップ的な鮮やかなソング・ライティングと、ストリングスやアナログ・シンセなどが効果的に配された流麗なアレンジ・センスが極められた至高のポップ・アルバム !!



◆BROTHER KITE / EYE TO EYE EP /輸入/CD/¥1,000(込)

0c6cd6e1.jpeg

昨年(2010年) 傑作3rd 『ISOLATION』 を発表したばかりの、アメリカのロード・アイランドを拠点とするシューゲイズ / ギターロック・バンドBROTHER KITEが早くも4曲入り新作EPをリリース !!

パトリックの伝説的なダブル・ネック・ギブソン・ギターは、まるでバンドに3人のギタリストがいるような錯覚をもたらす。4 ― 5 パートのヴォーカル・ハーモニー・・・ 名実ともにパトリックはプロヴィデンスが生んだ、本当に偉大なソングライターかも知れない。
正に、RIDE meets BEACH BOYS + TEENAGE FANCLUBやFOUNTAINS OF WAYNEを想起させるすばらしさ。シューゲイズ・バンドの域を超えたポップネス !!


※コチラはライヴ映像のため実際の音源とは異なる場合があります。

◆AMIINA / ANIMAMINA EP / 輸入/CD/¥1,250(込)

ca38c32a.jpeg

SIGUR ROSのバックで弦楽器を弾いている、レコーディングにも参加する女性4人で結成されたアイスランドはレイキャヴィク出身のAMIINAのデビュー作EPが自身らのレーベルにより再発!!
現在はその女子4人に、現在は男性メンバーが2人加わって男女混成6人組となった彼ら。ストリングス、アコギ、カリンバ、オルゴールなどの温度を感じるような温かみのある音色と、遊び心溢れるファンタジックなエレクトロニカが融合したサウンドは、まるで童話の中の世界にいるようなメルヘンチックな気分に浸らせてくれます。心穏やかな気持ちにさせるゆったりとした美しいメロディと透明感のある歌声に身を委ねて、部屋でリラックスしながらじっくりと聴き入りたい1枚です。

 

◆LYDIA LUNCH / 13.13 /直輸入(帯・ライナー付)/CD/¥2,200(込)

7d74bf0b.jpeg

NO WAVEの女王=リディア・ランチが1982年にリリースしたソロ第二弾『13.13』が嬉しい再発 !!
NO WAVEの女王として今もなお音楽シーンに君臨するリディア・ランチ。NO WAVE ― POST PUNKの名盤コンピ作品 『NO NEW YORK』 に、CONTORTIONSやDNA、MARSらと共に収録されたTEENAGE JESUS & THE JERKS (ジェイムス・チャンスやフリクションのRECKも在籍) での活動は知る人ぞ知る事実ですが、その後、彼女はソロ活動へ没頭。本作は、ジェイムス・チャンスやリジー・メルシエ・デクルーなどのリリースで有名なZE RECORDSから発表されたソロ・デビュー作品 『QUEEN OF SIAM』 (1980年) に続いて、1982年にリリースされた彼女の隠れた名盤のひとつ。
ニューヨークからカリフォルニアへ渡って作られた本作は、不穏でダークかつヒリヒリとする緊張感に包まれたスポークン・ワード・スタイルなリディアのヴォーカル、シンプルながらも粘着力のあるダビーなポスト・パンク・サウンドなど、これまでニューヨークでの前衛的な活動やサウンド志向を爆発させてきた彼女の作風とはまた違ったテイストを醸し出しており、当時の尖がった東西 (NYとLA) の空気感を同時に感じることができる逸品。といこともあり、ジャンクやグランジなどのUSオルタネイティヴ・ロックの源流として捉えることもできる、まさにもっと再評価されるべき内容なのです !
リディア以外のアーティストは、当時のLAパンク・シーンでも異才を放っていたWEIRDOSのメンバーであるCLIFF MARTINEZ (ドラム担当。キャプテン・ビーフハートや80年代中期のレッド・ホット・チリ・ペッパーズでも叩いていた) やDIX DENNEY (ギター) などが参加。エンジニアには、ニューヨークのアンダー・グラウンド名プロデューサーとして崇められているBOB BLANK (2010年に彼の編集盤 『ブランク・ジェネレーション: ブランク・テープ NYC 1971-1985』 が発売され話題に! ) を起用しており、また、プロデュースはリディア自身が行っている。ちなみに、アルバム・タイトルの 『13.13』 は、カリフォルニアで起きた連続殺人事件にちなんで付けられています。
◎ライナーノーツ:大鷹俊一
コチラで試聴できます
http://www.maquismusic.com/index.php?q=Artists/Releases/lydia-lunch/13-13



店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1
12 17 18
19 23 25
26 27 28 29 30
バーコード
ブログ内検索