【神保町BF FINDERS KEEPERS特集開催中!】
acanthus.jpgBOLLYWOOD.jpg8ab2a65a.jpeg
毎度素晴らしい(?)辺境サイケ/レアグルやB級映画サントラの再発で胸を躍らされるUKのレーベル「FINDERS KEEPERS」の特集を神保町店BFフロア、カウンター前にて開催中!タイトルも豊富にご用意しています!しかもCD価格は全て\1,400(込)!
先着お買い上げでレーベルロゴステッカー差し上げています!お見逃し無く!


◎ACANTHUS / LES FRISSON DES VAMPIRES / / 輸入 /CD / \1,400(込)
今もなお人気を誇る名ポルノ・スター、サンドラ・ジュリアンが主演したフランス産の1972年作Z級ヴァンパイア・ムーヴィーのサントラ!!意味も無く出演女優を裸にさせることでお馴染みのカルト監督ジャン・ローランによる作品ですが、このサントラが素晴らしすぎるサイケデリック・ジャズ・ファンクの宝庫だ!!初期ゴングかソフトマシーンを想起させるサイケデリックかつジャズ・ロックなサウンド、時にESPのようなフリージャズをも感じさせる混沌に加えてモンド・ムーヴィーならではの下世話さも加わってかなり素晴らしいことになってます。飛び交う奇妙な電子音とタイトなグルーヴが満載されたこの1枚、同じくFINDERS KEEPERSからリイシューされているフランスのジョー・ミークことJEAN-CLAUDE VANNIERのサウンドがお好みならば間違いなしです。

◎BILLY GREEN  / STONE / 輸入 / CD / \1,400(込)
オーストラリアで1974年に制作されたカルト映画『STONE』(日本ではマッド・ストーンと言うタイトルで81年に公開)の音楽を担当したビリー・グリーンのサントラ盤がボーナストラック5曲を収録してFINDERS KEEPERSから再発!! 暗殺事件から次々と目撃者を殺していくというバイオレンスなストーリー同様、グニョグニョとウネリまくるシンセ音にエフェクトを多用した機械的効果音や奇声が散りばめられたかなりの変態サウンド。そこにスパイ映画のサントラのようなグルーヴィーなリズムが加わるスリリングで怪しいサイケデリック・ファンクはレアグル・コレクターのハートも鷲掴みする珍盤です。サイケなサントラ好きは完全マスト!!

◎DON GERE / WEREWOLVES ON WHEELS  / 輸入 / CD / \1,400(込)
辺境グルーヴを掘り続けるFINDERS KEEPERSのもう一つの顔、それは「カルトムーヴィーのサントラ発掘」。この「WEREWOLVES ON WHEELS」は正にZ級の名前に相応しいバイカームーヴィー。音楽を手掛けているのは西海岸で活躍したソングライターであるDON GEREなる人物で、カート・ベッチャーのソロ作「THERE'S AN INNOCENT FACE」に曲を提供していたりします。この手のバイカー映画のサウンドと言えば排気音のSEにファズギターが鳴り響くガレージサウンドと相場が決まっていますが、本作は違います。マントラやシタールが酩酊感を呼ぶサイケデリック・サウンドにタフなビート、不協和音とファンキーなドラムがそこかしこに配置された実にFINDERS KEEPERSらしい内容になっています。数曲入っているカントリー風味の曲も意味不明で面白い。貴重なアートワークと詳細なライナーも読み応えあり。

◎FUSIOON / ABSOLUTE FUSIOON  / 輸入 / CD / \1,400(込)
なんとPREFUSE 73/GUILLERMO S. HERRENもお気に入り!!
FINDERS KEEPERSからのスパニッシュ・プログレッシブモッドサイケ・コンピ"ABSOLUTE BELTER"の1曲目を飾ったカタロニアン・ロック・ムーヴメントの代表選手FUSIOONがFKセレクトで単体リイシュー!!
70年にイビザで花開いたサイケデリック・クラブ・シーンを彩ったカタロニアン・ロック・ムーヴメント。フリーキーなファンクとシンフォニックなジャズロックのミュータント音楽は、GOBLINとSTARK REALITYのまさにフュージョンのよう。スパニッシュSOFT MACHINE/EGGなどとも称され、海を隔てたカンタベリーシーンとも共鳴する極上盤!!

◎JACKIE CHALARD / JE SUIS VIVANT MAIS J'AI PEUR DE GILBERT DEFLEZ / 輸入 / CD / \1,400(込)
辺境謎グルーヴの荒野をひた走るFINDERS KEEPERSが発見した謎過ぎるフレンチ・モンド・サイケデリック・グルーヴ!!1974年にリリースされた本作はチープなムーグ・シンセとファンク・ビート、ドラマ仕立ての喋りがコラージュされた内容で、当然オリジナルはメガレアな1枚。唐突に挿入されるFUZZや不穏なトレモロ・エコー、何を言ってるのかさっぱりわからないが低音で囁くおっさんのセリフと共に一気に駆け抜けるストレンジ・グルーヴが全編に!!ポップでサイケですが決してポップサイケではない、アヴァン・ポップ的なサウンドは辺境レアグルーヴ好きは勿論、トラックメイカー諸氏にもアイデアの源泉として心からオススメします。CDにのみボーナストラックが3曲プラスされています。

◎JEAN-CLAUDE VANNIER / L'ENFANT ASSASSIN DES MOUCHES / 輸入 / CD / \1,400(込)
アラビア、インド、東欧などのレアグルーヴ、サイケ、ファンクを次々と再発し、00年代の再発シーンに一つの流れを作った英国の名レーベル「FINDERS KEEPERS」の記念すべき第一番目のリリースとなったのが本作です。フランスの映画音楽家であるミシェル・マーニュに師事し、ゲンズブール作品のアレンジャーとしても活躍したコンポーザー/アレンジャー、JEAN-CLAUDE VANNIERの1972年作で、ゲンズブールの生涯をサウンド・コラージュを交えて表現したコンセプト・アルバムとなっています。けたたましいファズと豪快に鳴り響くホーン・セクション、B級映画の劇伴を思わせるファンキーなビートと珠玉の美メロが同居する面白すぎる内容!!FINDERS KEEPERSの原点に相応しいこの1枚で多くのDJ/好事家掘師に衝撃を与えました。これを聴かずしてFINDERS KEEPERSは語れない!!FIDERS KEEPERSのカタログ50番リリースを記念して待望の廃盤復活です!!

◎JEAN-CLAUDE VANNIER / ELECTRO RAPIDE - EXPERIMENTAL POP INSTRUMENTALS FROM J-CV'S VINTAGE VAULTS / 輸入 / CD / \1,400(込)
FINDERS KEEPERSが「L’ENFANT ASSASSIN DES MOUCHES」を再発したことにより一気にカルト的な人気を得たフランスのコンポーザー/アレンジャー、JEAN-CLAUDE VANNIERのレア音源集がFINDERS KEEPERSの記念すべき50番目のリリースとして登場!!
アレンジャーとして多くの仕事を共にしたセルジュ・ゲンズブールを始め、ミシェル・コロンビエやフランソワ・ド・ルーベ、ブリジット・フォンテーヌ、クロード・ヌガロなど当時フランスで最も尖っていた面子と渡り合った彼の特異な才能を知るのに最適な内容です。「L’ENFANT ASSASSIN DES MOUCHES」や彼が大きく貢献したゲンズブールの名作「HISTOIRE DE MELODY NELSON」を聴いた人は知っての通り、強烈なビートと具体音のコラージュ、華麗なメロディが全て詰まった独特すぎるサウンド。バレエの為の実験音楽やファンションショー用の楽曲、フィルムスコアなどレア仕事も満載!!

◎ SAM SPENCE / SAM SPENCE SOUNDS / 輸入 / CD / \1,400(込)
FINDERS KEEPERSの新作、いつもながらわくわくさせられますが、今回も凄い!! サンフランシスコ生まれのサミュエル・ロイド・スペンスは、いわゆる『真面目な音楽』を制作するためにドイツ留学を行い、TV音楽や映画音楽を手掛けるようになった人。モーグ・シンセサイザーに興味を持ち始めたサミュエルの宇宙人的才能が遺憾なく発揮された本作は冒頭からぶっ飛びまくり!! タイトルを見るだけでの面白さが伝わってくるように、M2"Water World"はぶくぶくと水の音が鳴り響く中、ワウ・ギターとムーグが強烈なグルーヴを放つキラー・チューン!!

◎SOHAIL RANA / KHYBER MAIL / 輸入 / CD / \1,400(込)
パキスタン・ポップ・ミュージック界の奇才!! シタールとサーフ・ギター、タブラとファンク・ビートが真正面からぶつかった異文化ミックス・サウンドは全くもって「謎グルーヴ」の名に相応しい。パキスタンの映画音楽=「LOLLYWOOD」の入り口としてもベスト。

◎V.A. (OTHERS: 辺境/民俗/ETHNO etc) / BOLLYWOOD BLOODBATH / 輸入 / CD / \1,400(込)
FINDERS KEEPERSが得意とする「辺境グルーヴ」と「B級映画」、両方の要素を詰め込んだ如何わしすぎるコンピレーション!!イカレたグルーヴ物の宝庫として近年盛んに発掘が進んでいるインドの映画音楽~「ボリウッド」の中でも、「B級」「血まみれ」をテーマとした本作は、性急なディスコビートと謎を呼ぶ効き過ぎたリヴァーヴ、ヒステリックな女性コーラスなどに彩られている。収録されているのはBAPPI LAHIRIやSAPAN JAGMOHANなどボリウッドを代表するコンポーザーであり、辺境ファンク好きには知られた面子ですが、本当にこの人たちのセンスは半端じゃない。「なぜそこにそのフレーズが?」「なぜココからこの展開が?」と、頭の中がでっかいクエスチョンマークで満たされること間違いなし。当然ながらLP/7インチは勿論カセットやVHSから丹念にリマスターした労作で音質も納得。

こちら掲載した商品は特集のごく一部です。掲載品以外にも店頭に続々と入荷しております!是非ご来店くださいませ!



店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
8
18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
バーコード
ブログ内検索