冨田久美
コティーレドン
JPN / CD / TK101 / 2,100円(税込)

パーソネル:
冨田久美(vo)
黒田京子(pf)
佐々木悌ニ(b)
岡田佳太(ds)

冨田久美ウェブサイト





冨田久美

フェイシズ
JPN / CD / TK201 / 2,400円(税込) 
 
冨田久美 (vo)
元岡一英 (pf)
増原巖 (b)
橋本学 (ds)

2010年8月29日・30日
河口湖スタジオにて録音

<今回のCDについて>
前回録音したのは、2000年。自分としては、怠けてるつもりはなかったのですが次の録音を考える
余裕がなかった というのが正直なところです。ようやく、3年ほど前から、今回のCDについて具体的に動きだしました。昨年の2月、迷っていた選曲も定まり、2010年8月下旬、無事録音しました。
ピアノトリオの3人には、いろいろアドバイスもらったり、考えてもらったり、励まされたり本当にいい
メンバーと録音に向かえた事に感謝です。 また、録音に関する不安なく助けてくれたスタジオの方達にも恵まれ、ラッキーでした。


<タイトル「Faces」について>
強く影響された人、忘れがたい人、たくさんの人の顔を思い浮かべながら、おそらく私の人生の中でも、たくさんのことに一人直面し、そうこうしているうちに、以前の自分では、持ち合わせなかった面を持つようになり、そんな意味を込めてタイトルとしました。

<収録曲について>
実は、書ききれないほど、いろんな想いはありますが、あとはライブの時にでもすこしづつ
お話してゆきます!

Will you still be mine?
小粋なMatt dennisの曲。バース(前歌)のリズムを変えるとおもしろかったで、そこから唄いました。いろんな事があっても、Will you steill be mine? と言ってる歌の主人公って、今は幸せなんだろうなぁと思うと、アップテンポになりました。

Dear Ruby (Ruby my dear)
この曲は、母へ と思い選びました。
You said you'd rather die than say good-bye. 切実ですが唄えるようになった自分にちょっと驚き?!

It's you or no one
ニューヨークに行っていた時に、ピアニストのバリー・ハリス氏のクラスで歌い、それ以来 お気に入りに!バリーがゆったり唄っていたのを、思い出しながらベースと2人で始めました。

Sometime ago
美しい曲だけれど、意味不明で歌えないわ~と思っていた私もいました。 この数年、ストンと気持ちに落ちるものが出てきて、唄ってます。 曲の持つフォルムをそのまま生かしつつ、自分に近づけたいと思いました

I hear music
今回想像力をたくましくして唄った曲もありましたが、これは等身大の私です。気が滅入った時は、この曲を唄うと元気になれます。単純な繰り返し部分に面白みがあるかも、とトライしてみました。

How I wish...(Ask me now)
この曲も以前から是非歌ってみたい と思っていましたが、歌詞がどうも???でした。
ところが I thought then I'd always be all footloose and fancy free. って、近頃実感。あまり深刻にならず、ゆったりのボサノバが合うかなぁ と思ったのですが・・・。

Moonlight in Vermont
唄いだして早い時期からのレパートリーで、途中転調するところが好きです。尊敬するCarmen McRae ,Betty Carter の録音があり、いつか私も と思ってました。わくわくするような気持ちが早いテンポの4beatになりました。

Willow weep for me
唄いだしの頃は、こういう曲は一生縁がないだろうと思ってました。時を経て、女性特有の感覚が私にもある事を発見!1オクターブ落ちるメロディーが、まるで柳のしなうような感じです。

Only trust your heart
自然に流れてゆくようなメロディーラインは、さすが曲 Benny Carter。
ちょうど踊れるようなゆったりめのテンポも、いろいろ話しながら元岡さんが考えて下さったアレンジも気に入ってます。

You must believe in spring
20代にカトリーヌ・ドヌーブ出演のミュージカル映画「ロシュフォールの恋人」で、はじめて聞きました。その後、シーラ・ジョーダンのライブで聴き、びっくり!そして近年、自分で唄うと元気になる曲になりました。16小節づつ一区切りのメロディーが途中転調しながら進みますが、その都度元気をもらうような気がするのは、私だけでしょうか?!



店舗ご案内
ディスクユニオン神保町店


地下鉄神保町駅A5出口から徒歩2分、JR御茶ノ水駅から徒歩5分
旧店舗の大通り反対側に2014年7月移転いたしました!
(よく行列ができるメロンパン屋さんの2Fです)

ROCK、J-POP、JAZZ、CLASSICから、映画DVD、音楽書籍、CD・レコードアクセサリーまで、
取り扱いジャンルはオールジャンル、在庫展示量3万点以上!
特にCLASSICの品揃えには自信があります。

買取も年中無休でオールジャンル受付けしております!
ご来店お待ちしております。

〒101-0051 
東京都千代田区神田神保町1-4 クロサワビル2F
TEL:03-3296-1561
営業時間:
11:00~21:00
(日祝11:00~20:00)
e-mail : dkg@diskunion.co.jp

【当店地図】
※クリックで詳細地図が確認できます!



【メールマガジン会員募集中】
毎日配信中です。
こちらをクリック>>

【神保町買取センターOPEN!!】
0120-071-660
※携帯からは03-3296-1561
e-mail : dkg@diskunion.co.jp



当店限定フリーペーパー「音読帖」
0a872195.jpeg
ディスクユニオン神保町店が独自にお送りするフリーパーパー「音読帖」絶賛配布中!
★ロック中古品専門ブログ開設しました!!
ディスクユニオン各店のロックの中古情報をまとめてチェックできるブログを開設いたしました!! 新入荷情報~中古セール情報、そして買取情報から果てはささやかな読み物まで色々と掲載して参ります!! 是非ブックマークを!!
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
3 8
14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
バーコード
ブログ内検索